環境投資

オバマ次期米大統領は15日、シカゴで記者会見し、「環境・エネルギー分野への投資で雇用を創出できる」と強調。環境・エネルギー分野への大型投資(配電網の高度化、風力や太陽光の開発等)を、景気対策の柱の1つに据える次期政権の戦略を明らかにしたらしい。〔H20.12.16日経夕刊参照〕
日本も真似でも良いから、生活が豊かになる政策を打ち出して欲しい。例えば、建物の固定資産税の単価一律(質の高い建物を増やし景観を向上させる目的)や、光熱費や交通費を下げるための投資(水道、下水道、電気、ガス、通信、鉄道のインフラを再構築)をするなど。
止まってては、悪くなるばかりだ。

木枯らしや動脈硬化防ぐ徒歩   播磨公

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック