市場まつり

年末の溝浚えを終えた後、加古川公設卸売市場の市場まつりへ行く。
卸売市場付近は渋滞。
だから徒歩や自転車で向かう人も多い。
安くて良いもの。
価値あるものに敏感になっているのだろう。
また、この賑わいが好きで来ている方もいるだろう。
人の買っている姿につられ買う。
人が欲しがるものを欲しくなる。
寒いので、みんな群れたくなるのかもしれない。

画像




年の瀬や人が人呼ぶ大市場   播磨公

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2009年12月08日 23:50
加古川はあまり知らないのですが、母方の遠い親戚がいるそうです。相生市の母の実家から、大石良雄の手紙を持ち帰ったまま返してくれないとか。姪がいま加古川で入院中です。
2009年12月09日 23:15
赤穂浪士の貴重な手紙
どんな手紙か見てみたいですね。
お母様と姪さまがお元気になられますよう祈念します。

この記事へのトラックバック