送別会

 昨夜は職場の送別会で旅館に泊まる。退職者2名と転勤する私と他数名が送られる。
旅館での会席料理はおいしいが、ビールでおなかいっぱいになり、だいぶん残す。普段、あまり話さない人とも話ができ、あっと言う間に時は過ぎる。栄転なく、より不便なところが勤務地になった私への慰めのような気遣いもあり、心が癒される。
2次会は近くのさびれたスナックであったが、7名で久しぶりにカラオケを歌う。この中では私が一番の年長であり、支払いをしようとするが、後輩たちは、送別だからと言い、逆におごってもらうことになる。その気持ちがうれしかった。
現職場も遠く不便なところなのに、より遠く不便な地域への転勤は、残された後輩たちにとっても、ショックのようである。ようさん大変な仕事をしてもこんな処遇かと…。組織は高齢化、組織改革をいろいろし、変な若手登用とか行うが、現場のモチベーションは下がっている。本社の本流から外れると消耗品のような扱いになる。
ぼやきはこれくらいにして、今後自分の気持ちをどう立て直すかが大事。
職務実行力に磨きをかけ、いろいろな体験を、整然と積み上げ、生きぬく力をつけていこうと思う。



一寸法師山から山へ流される  播磨公

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック