日本の救世主 東京消防庁緊急消防援助隊

 東京電力福島第1原発3号機への放水をした東京消防庁の緊急消防援助隊の第1陣が19日夜、帰還。連続して大量の水をプールに放水するミッションを達成する。
こんな日本の危機的な状態には、24万人を有する自衛隊が戦ってくれるものと思っていたが、東京消防庁の方々が最前線で活躍された。
日頃、いろんな現場で活躍されているからこそ、こういう非常時に命がけで働けるんだろうな。


現場知る消防隊はスパーマン   播磨公

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック