金柑

先日、小庭の金柑をとった。
あまり美味しくないが、免疫力を高め、血液をさらさらにし、消化促進、「かぜ」、「がん」や「脳卒中」を予防する働きがあると言われているので、薬と思って、洗って生で食べている。
鳥たちもこの金柑を食べてに来ている。美味しいと思っているのかな。自然に健康に良い物を直感でわかるんだろうな。
今日は、二十四節季の雨水。
小庭の金柑の実は残り少なくなってきたが、太陽の日差しは金柑のように明るくなってきた。やわらかで明るい太陽がこころをはずませる。春の訪れをみんな待っている。

画像

南風金柑揺らし鳥を呼ぶ   播磨公




金柑 栄養価と果皮の成分(100g中)  三訂補日本食品標準成分表より
水分75.1g  糖分19.5g  繊維3.0g  脂質1.0g  灰分0.9g  タンパク質0.5g
カルシウム130mg   鉄0.4mg  ビタミンC70mg リン14mg ビタミンA26.1V
カロリー91cal

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2012年02月26日 16:35
ベトナムで、金柑に似た柑橘類を見ました。
2012年02月26日 22:57
セシウムは測れますか?
2012年02月26日 23:43
線量計持ってないので測っていません。関西にも放射能の影響あるでしょうが、あきらめてます。なるべく避けていますがこれも運命。アーメン

この記事へのトラックバック