車の査定 ガリバー

 昨日、ディラーで車を査定したが、あまりにも評価が低いので、今日、ガリバーへ行く。
先ず、車の市場の説明を受ける。なんか、新入社員の会社説明のような感じで、
100万円で売っている車は、どのような経路で、いくらで買っているのかをパソコン画面図で説明される。

買った車はすぐセリに出し、在庫は抱えないとのこと。
買値はお客の顔の見えない、東京本社がデータや画像で査定されるらしい。
直接だと、怖そうな客や大人しそうな客によって、値段が変わってしまうかららしい。
公平に評価しているとのこと。

市場でセリに出すので時間が経つほど下がっていく。
また、季節により変動する。査定項目でへ~と思ったのが、室内の匂い。
タバコの臭いは消せるらしいが、ペットや魚の臭いは消せなく、マイナス要因らしい。
説明を聞いて、ガリバーっていう会社はトヨタなどのディラーより、しっかりしていると感じた。


愛車の査定価格は○○万円。ディラーより7万円高い評価にしてくれた。
海外で人気があり30万kmまでは走れるらしい。
そう聞くと、まだ乗り続けてもいいかもと思う。
長距離通勤、自分へのご褒美として今、買う方が良いのか、
子供の学費がかからなくなるまで我慢するのか、珍しく迷っている。


人動く車と金で誰に会う        播磨公
迷ってる匂いで変わる車の値     播磨公

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック