散髪と室伏広治の「自分を超える」

前回の散髪が7月8日、なんか毛が伸びるのが遅くなった感じがする。
まあ、経済的になっていいか。
まあ、自然に任そうと思う。

話しは変わるが、
最近、毎日腕立て伏せを日課にしている。

その時、室伏広治の「自分を超える。世界を越える」の名言を思い出す。

腕立てをしていると筋肉が痛くなってくるので、もういいかって思うと、続けてする回数が増えない。

この痛みをこらえ、自分を超えないと増えない。

1日休めば、逆に回数が減ってしまう。

現在のところ腕立ては45~50回連続が限界。

高校の時はもっと出来ていたのに、腹筋やったら何回やっても痛くならんかったのにと思いながら、今の自分を超えようとしている。


髪の毛のように鍛えられないところは、自然に任せても良いが、鍛えられるところは鍛え直そうと思う。
これまで、仕事に追われ、子育てにも時間をとられ、自分の時間がなかったけど、急に自分の時間が持てるようになったこともあるし。まあ、故障しない程度に加減するけど。

毎日、少しでもいいから、自分を鍛えるために時間を使おう。
室伏広治とレベルは全然違うけど、いくつになっても自分を超える気持ちは大切だよね。


秋近し自分を越える髪を見た  播磨公

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック