鞍馬山

 鞍馬駅付近に駐車し、仁王門、由岐神社、鞍馬寺本殿金堂、背くらべ石、魔王殿、貴船神社、
そして貴船口駅まで合計約4.5km歩いた。
 
信仰の山である鞍馬山には、宇宙エネルギー(愛と光と力)を感じるようなスポットが随所にあった。

特に大木の根が地表を張っている山道が印象的だ。

ヒグラシが鳴いていて、日常とは別世界を味わえる。

自然に近づくような心境で、汗と共に心身の汚れが落ちたように思えた。




おおらかや鞍馬天狗の創造者  播磨公

根が命希望をつかむアスナロや  播磨公

姿勢良く深い呼吸の鞍馬山  播磨公

画像


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

Tsuji-Boston
2015年08月04日 03:41
鞍馬山は大好きな場所の一つです。牛若丸が毎晩、剣術の鍛錬をしたという言い伝えもある場所ですね。山道(参道)の途中には牛若丸が16歳の時の身長と同じ高さの背比べ石も残っていますね。

ここには神仏分離になる前の状態がまだ残っていて興味深いです(神=由岐神社、仏=鞍馬寺)。
2015年08月10日 00:59
Boston さん

私も鞍馬山が大好きです。修業の山道で神社もお寺もあり、牛若丸の頃に想いを馳せる事が出来ます。

「健康は最高の利やく、満足は最高の財産、信頼は最高の縁者、心の安らぎは最高の幸福。姿勢を正し、深い呼吸をして、元気に生きよう」とここのお寺の本に書かれていました。
Fujimi
2015年08月16日 00:29
一度だけ行ったことがあります。あの場所は何でしょうか、水の力を強く感じました。
2015年08月16日 10:05
近くにある貴船神社は高おかみの神さま(イサナギのミコトの御子神、水を司る神)です。貴船川沿線は天然のクーラーで涼しかったです。いつか川床で食事をしたいと思いました。

この記事へのトラックバック