『夢のソンダージュ』届く

今日、夏石番矢さんの新刊『夢のソンダージュ』(発行 沖積舎)が届いた。

2002年から2015年まで見た夢200回を記録した散文。
私には精神を浄化する詩のように感じた。
夢は、脳が疲れている時、あるいは冴えている時に勝手気ままに脳が創作している世界に思える。
 本書のように夢を詩的に記録すると、精神の浄化に役立つと思った。


・家元とされる方はピンからキリであるが、品格のない残念な家元がいる。不正が発覚し逮捕される家元を見てスッキリした気分になる。


 ・親友を失った時のさみしさ、誰もいない、夢で合ってほしい夢を見て精神は回復へと向かうのかもしれない。


 ・脳を酷使した状態、精神的に追い詰められた時に得た砂糖水、甘いものは透明な喜び。生きる喜びそのもの。




 以下、本書から3つ夢の後半3文を抜粋。

夢37 2006年1月31日午前
…(略)…
家元が逮捕されるらしい
撮った写真は私の自宅へ郵送すると
その家の息子が約束してくれる


夢45 2006年2月11日午前
…(略)…
中上健次の法事に参列する
焼香の列を振り向いても
私の知り合いは誰もいない


夢80 2006年11月23日午前
…(略)…
さらに大きな痛みが脳味噌を襲う
痛みに耐えながら砂糖水を少しずつ飲んでいると
透明な喜びがお腹から湧いてくる


年次によって夢の掲載数がかなり異なっている。

2002年  1(回)
2006年 79
2007年 29
2008年  8
2009年  8
2010年  9
2011年  5
2012年  1
2013年 17
2014年  4
2015年 38

画像

初夢を占う魔女がソンダージュ  播磨公




画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2016年04月24日 22:55
感想ありがとうございます。清水国治さんデザインのカバーの画像もアップしてくださるとありがたいです。
2016年04月24日 23:00
2006年の夢が圧倒的に多いですね。
2016年04月25日 00:19
夢だけでも、良い夢みたいですね。
おやすみなさい

この記事へのトラックバック

  • 『夢のソンダージュ』揮毫落款入り本

    Excerpt: 夏石番矢『夢のソンダージュ』 A5判 250ページ 並製本 本体価格 3500円 解説 神山睦美 山田耕司 装幀 清水国治 沖積舎 2016年5月23日 ISBN 978-4-8060-070.. Weblog: Ban'ya racked: 2016-04-24 22:58