資格

 昨今、資格というものの価値が高まっている。
学歴や職歴だけでは評価されない厳しい現実があるようだ。
少子高齢化の進行により、日本の総人口は2008年をピークに減少しており、2015年の国勢調査で1億2700万人の人口が、2060年には8674万人、約3割減少すると推計されている。生産年齢人口はさらに減少すると見込まれ、経済成長を維持するためには、生産性を高めることが必要である。このことから、資格制度の充実により、個々人のスキルアップを図ろうという社会になりつつある。
 資格が全てではないと思うが、第2の人生の準備として勉強が必要な時期かもしれない。
 
退職までカウントダウンの玉手箱  播磨公

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック