法事

親族が集まっての法事。

住職さんが法事の意義を説明される。

昼のお酒は酔いやすく、せっかくの説法も忘れてしまったが、

断片的な記憶をメモする。


昨今、短期的な成果を求められ、ストレスの多い世である。

長期的な視野で、じっくり本質を探究することが良いのではないか。

人が歩く速さがちょうど良く、まわりが良く見える。

人工知能の発展で消えていく仕事が増えているが、

住職の仕事が無くなることがないよう努めたい。

なぜか、若い住職さんが弱弱しく感じた。



40肩住職の目に力なく   播磨公













ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック