小平奈緒選手スケート500m金 「技術 言葉にして積み上げた」

小さな身体なのになぜ世界一になれたのか

朝日新聞の見出し「技術 言葉にして積み上げた」

が心に突き刺さった。

精神論ではなく言葉で指導できる人材を育成したいとの思いがある。
「自分の頭の整理にもなるし、聞く側のためにもなる」と信州大学教育学部の結城監督。

小平選手は、大学の2年から、年に1度、自らの技術を仲間の前で語る「技術討論会」

「怒った猫のような背中を意識し、肩を上げる」
「柔軟性や可動域を生かしたしなやかな動きへ」
ストレートでは「腕の振り戻しのタイミング」
カーブでは「出口まで(重心を)右に残す」

意識した点などを2枚にまとめ、1時間語りつくした。

資料は練習での発見などを毎日書き記した「技術カルテ」を参考にし1日でまとめる。

そうやって滑走技術を言語化し「技術的なものを積み上げてこられた」底なしの探求心


このやり方は、いろんな分野で利用できる。

言葉にして積み上げる


 氷上の怒った猫のような背中が金メダル  播磨公





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック