心地庵 朝熊


先日、中学の同級生と同窓会。

中学の同窓会参加は初めてで、どんな風に変わっているだろうかと

恐れもあったが、会ってみると、

みな意外に若くて、中学の頃を思い出す顔である。

あー良かったと思ったのと、自分自身の顔の方が老化していると感じた。

人生残りの時間を考え、楽しむことに舵をきっている人ほど若々しい。


中学3年のときずっと席が近くて、よく遊んだ友の笑顔はそのままでうれしい気持ちになった。

純粋で透き通ったまん丸い太陽か月のような笑顔。

僕の心の垢がおとさたような、すがすがしい気持ちになった。

ありがとう心地庵



冬光る満月の歯に癒される  播磨公

 楽しもう第二の日の出の戸が開く   播磨公


 








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック