吟遊79号とレーダー探知機

先日、吟遊79号が届きました。

表紙は、青めの水色で、河のイメージがする。

猛暑の中、ちょと涼し気になり良いと思った。


最近、ついていないことがちょくちょくあったので、気持ちを変える色かもしれない。



話は、変わるが、この前、初めてスピード違反で反則金25,000円を奪われてしまった。


片側1車線の有料道路、60km/hの規制速度で走ると後続車が接近してきて危ないので、

直線区間は通常、80km/h程程度で走行するのが安全だと思う。

そこを隠れて、取り締まる警察官。

猛スピード120km以上の危険な車を見逃し、一般の凡人を捕まえる警察官。

規制速度をもう少し、きめ細かく理論的に設定すべきではないのかと思ったが、

即対応できるのは、自分で防除するしかない。


人生初めてレーダ探知機を搭載した。

GPS機能もあり、取り締まり情報だけでなく、安全走行も音声で支援する優れもの。


目には目を歯には歯を

劣化していく公共、自然災害も人災も、自分で守るよう心掛けないといけない。


平成末期逆走台風に銀河の涙   播磨公



銀河からGPSレーダーで敵を打つ  播磨公









画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2018年08月06日 05:55
「吟遊」とレーダー探知機の箱が一緒に映っているのは、なんともシュールですが、現実ですね。
2018年08月12日 23:08
吟遊のブルーの表紙からもレーダーの光線が出ているように感じました。癒しの光線
2018年08月14日 21:52
本当の癒しが必要な時代ですね。手術後1か月の身でそう思います。
2018年08月18日 22:47
そう思います。
こんな時代だからこそ、癒しを感じるようにしたいと思います。

この記事へのトラックバック