清荒神

宝塚の清荒神へお参りに行く。

門前の参道に並ぶ店が古びていて、昭和時代の風情を感じた。

宝塚歌劇のイメージにない庶民的な感じ。

末廣という食堂でバッテラとそばがセットになったものをいただく。

威勢の良く、客を案内するおじさんの声が店を活気づけていた。


清荒神には、神社とお寺と美術館があったが、全て入場料無料で、

放送では、お参りに感謝の言葉を述べられたアナウンスがあり、良心的な印象を受けた。

朱印帳やお札もいただいたが、丁寧な対応で、また、行こうと思うパワースポットであった。

先日の新年会の同僚の欲どしい悪口雑言を耳から祓うことができた。



良き昭和清荒神欲祓い   播磨公


画像





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック