おかまを掘られる初体験

先日、出勤途上、赤信号で止まっていて青に変わった瞬間、後ろからの乗用車が追突された。

後部バンパー等に損傷を受ける。

相手方は、40歳すぎ?の女性。車を降りて、ただ謝るばかり。

こちらから110番電話をかけ、事故の場所の信号交差点名を伝えるが、

場所を特定されるのに時間がかかる。

近くに警察署があるのに、警察を待つこと15分ほど、1人の高齢な警察官。

簡単な事情聴取をして、車検証と免許証を写し、あとは双方で話し合って下さいとのこと。



保険会社には、電話すると対応がよく、すぐ現場の担当者を向かわせるとに話であったが、

担当者からは管轄外の区域で行けないとの電話がかかってくる。


幸い、双方、ケガもなく、車も動くので、

氏名、住所、電話番号、ナンバープレートを交換して、追って交渉することとなった。


事故の原因も相手方10割、当方過失なし。

夕方、相手方の保険会社から、代車と車の修理会社を手配したと電話がある。

後日、車の修理会社が来られ、現在、車を修理中。

バンパーとトランクのドアを新しいものに交換する手配となった。


交通事故は初めての経験、もう2度と遭いたくない。

安全に気をつけなければいけませんね。

この7月はちょっと運勢が良くないので、これを機に反転しないものだろうか。


青信号おかま掘られる衝撃や  播磨公




















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント