天地の道理


渋沢栄一氏いわく

現代人の多くは、ただ成功とか失敗とかいうことだけを眼中に置いて、それよりももっと大切な
「天地の道理」を見ていない。

彼らは物事の本質をイノチとせず、カスのような金銭や財宝を魂としてしまっている。

人は人としてなすべきことの達成を心がけ、自分の責任を果たして、それに満足していかねばならない。



成功したにしろ、失敗したにしろ、お天道様からくだされた運命にまかせていれば良いのである。

こうして、たとえ失敗してもあくまで勉強を続けていけば、いつかはまた、幸運に恵まれるときがくる。


論語と算段 渋沢栄一 守屋淳訳 ちくま新書
第10章 成敗と運命 より



喜びの天地の顔と壱萬円   播磨公





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント