あわじ花さじき

新型コロナで緊急事態宣言がでたことから、4月25日から5月11日まであわじ花さじきが
臨時休園となった。

宣言前に訪れたが、きれいな景色が魅力の農業公園(面積15ha)です。

海と草原が見える。放牧された牛が草を食べている。ゆっくりした雰囲気が心身をいやしてくれます。

無料で入場できる割に、きれいに管理されている。

また、行きたいと思う場所です。



海を見る芝生広場にマスクする  播磨公IMG_7009.jpg



メモ
源平で、ランチ御膳(3600円)ジンジャエール(400円)。
魚が新鮮で美味しかったが量が少なく感じたが、腹八分弱で良いのかも?
昔と比べ高級感が出たが値も上がっている。

三井寺の桜と鐘

先日、コロナ鍋の気分転換のため、車で滋賀県へ遠出した。

三井寺の桜は満開が過ぎ、花びらが空を舞い散っていく、美しいが生き物の無常を感じた。

1200年余りの苦難を乗り越えてきた三井寺は、不死鳥寺とも言われているが、

この桜が知らせているようだ。

また、三井寺の鐘は、日本3名鐘で音色が良いことで知られている。

煩悩を打ち払い、幸福をもたらす梵音。

鐘の朱印セットで800円を払い、念じて鐘を打った。

IMG_6947.jpgIMG_6947.jpg

三井寺の半分散った桜かな

梵音や不死鳥寺の桜舞う

大丈夫三井寺の鐘の声