テーマ:俳句

疲労回復に紫蘇ジュース

 紫蘇ジュースを数日飲んで、睡眠を多めにとり疲労がずいぶんとれた。  紫蘇ジュースは、血液をさらさらにし、胃腸の働きを良くするらしい。  身体が蘇ってきた感じ。 濁流の我が血を溶かす紫蘇ジュース  播磨公 紫蘇ジュースの作り方 https://cookpad.com/recipe/517…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

脳のMRI検査と50肩の治療

 右目がかすんでぼやけてきているからか、最近、ふらつき感があり 脳のMRI検査をした。  1年程前にも順心病院でMRI検査をしているのをこのブログで確認できた。 もっと前かと思っていたが、健康記録は役に立つ。  病院の受付時間の30分前に行ったので、待ち時間が少なかった。 脳に腫瘍がなく血管も出血がなく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草抜くぞう  金物のまち三木市

道の駅三木には多くの金物が売っている。 芝の隙間に生える雑草を抜くために 草抜くぞうというユニークな名称の草抜きを買った。 品質がしっかりしているように思う。 少々、小石があってもしっかり雑草をつかむ。 手をよごさず、芝をあまり傷めずに作業ができる。 どれくらい長く使えるかは不明だが、まあ満足。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なすび

 プランターに植えたなすびに花が咲き実がなり始めた。 これまでなすびは植えてもうまく育たなかったのでうれしい。 水をまめに与えたのが良かったのかな。  新型コロナによる生活の変化と左肩の50肩の痛みと右目の視力の低下など 低調であった体調。  なすびは、地面につきそうになると不思議と実を曲げて、地面につかず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いちご

 小庭のいちご、今年は不作であった。 あいかわらず、ダンゴムシの食害もあり 収穫はほとんどない。 来年はもう少しいちごの栽培に力をいれよう。    ダンゴムシいちご食うのは自然かな  播磨公  
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

芝生の管理

我が家の小庭には、ほんの少しばかりの芝生がある。 今年はステイホームということで庭いじりに時間を費やした。 だが、その割に庭はきれいになっていない。ところどころはげた状態になっている。 芝の雑草抜きを無機になってしまい、雑草以上に芝を抜いてしまったからだ。 2束ほど芝を張り替えたりもした。 最初から、雑草を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

非常事態宣言中のゴールデンウィーク

 ゴールデンウィーク中は、必ずどこかへ車で遠出をしていたが 今年は近くで買い物をしたくらいで、家にほとんどいた。  働いてからずーっと保管していた古い手帳を 家庭用のシュレッターで処分した。  古い手帳を見ると昔を思い出すが、大事なメモはない。 メモは、できるだけ早い時期に整理し、まとめないといけないと、感じた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナチャンス

新型コロナの影響が日ごとに大きくなっている。 有名な芸能人なども感染し死に至る。 大丈夫だーと言えない恐ろしい状況だ。 外出を極力控える。 人との接触を2割に抑える。 こんなことが起こるとは夢にも思わなかった。 この先、何が起こるのか想定できなが、 これをチャンスと思って、冷静に対処するしか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

目の定期健診

右目の視界の一部が薄い霧のようにぼやける。 検査をしたが、神経や血管はきれいだということで、ようすを見ることになった。 1年後の定期検査で白内障であれば手術をすれば良いとのこと。 衰えてわかるありがたさ深呼吸  播磨公
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神戸サウナと神戸北野天満宮

先日、神戸サウナへ、新型コロナの影響で人は少なく、快適に過ごせた。 時間があったので北野異人館へ散歩。神戸北野をぶらぶらしていたら 神戸北野天満宮があった。 天満宮の案内板には、 1180年6月、平清盛公が、京都から都を移し「福原の都」をつくるためにあたって 禁裡守護・鬼門鎮護の神として、京都の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五十肩か

10日ほど前から左肩が痛む。 最初は、固くなった雨戸を上げるのに力を入れて痛めたと思っていた。 服を脱ぎ着するときに痛む。 肩の可動域が小さくなっている。 これは、もしかして50肩の症状ではと心配している。 母からもらったシップを今日からして、しばらく様子をみることにする。 養生や50肩に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナウィルスの影響で春の選抜高校野球甲子園中止!

こういう時期だからこそ、無観客甲子園で春の選抜高校野球をやって欲しかった。 家に引きこもってテレビ観戦して、感動したかった。 感染予防を万全にできないと判断されたのなら、オリンピックの開催もほぼ絶望的になったと思う。 夏日には新型コロナ溶けてくれ  播磨公 オリンピック新型コロナが金メダル  播磨公
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

合格通知に振り込み用紙

昨日、ある国家試験の合格通知が届いていました。 合格通知に、ほっとして、すぐ寝てしまいました。 気になったことは、振り込み用紙。 この資格登録するのには、登録免許税が3万円、手数料が6500円必要と知り、びっくりした。 世の中、こういう仕組みで成り立っているのかと。 合格通知と振込用紙に歓喜かな 播…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風邪の初期症状に金柑

新型コロナの影響でちょっとした風邪もひけなくなった。 職場でも熱がある若い男性が1名でて大騒ぎになっている。 4日間は出勤停止、もし、新型コロナ陽性となれば、 どこまでが濃厚接触にあたるのか?・・・ そういう中、神経質になり、のどに違和感を感じていたが、 金柑を食べたら調子が良くなり一安心。 普通…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高橋書店の4月始まり手帳 

3月になり、新たな手帳を購入。 昨年も4月始まり手帳を買って、3月より記載している。 毎日3ワード各ことを目標に 今年もメモすることを習慣にしたい。 日常を 思いついたら 気になったことを 寝る前に 仕事始めに 新手帳いつも最初は丁寧や  播磨公
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気軽な中学の同窓会

先日、中学の同窓会に参加した。 中学生の頃の話題でなつかしむ。 学校の先生は、今よりずっと尊敬され、権威があった時代。 今思えば、担任の先生によりかなり影響を受けた。 やはり、長所を誉め、伸ばしてくれた先生に感謝し 逆に、意見を否定された教師を残念に思う。 中学生の頃の好奇心にふぐ料理  播磨公
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クルマの車検と保険更新

この時期、痛い出費の一つに、車検と保険がある。 3年目の車検に 110,776円 車保険に 74,990円 合計 約 19万円 実質賃金収入が減り続け 資金繰りが厳しい家計、 車の関係費と通信費の多いこと はて、どうすることやら。 こんなはずでなかった入社時の夢  播磨公 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2年半ぶりのレッスン

縁あって2年半ぶりにプロの方から指導を受ける。 レッスン73回目。 適当に練習しても時間の無駄。 すべてを写し出す。 正直、体幹を鍛え、ぶれない。 集中力を極めて、準備を整え、響く透き通る音、綺麗な音を 力を入れない 無心で音の長さは楽譜に合わせる。   音符の長さを意識して練習する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 CATS

映画館には中高年が多くいたが、いびきが聞こえるほど、前半、退屈なものであった。 猫の衣装が気持ち悪い。人間の身体に密着した衣装、裸を見ているようで、猫のしっぽが異様に長いが、 ペニスがないのかと変なことを考えてしまった。 映画で見るミュージカルほどつまらないものはないと思った。 ヴィクトリア(人間に捨てられた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白ネギ嫌いでも食べやすい岩津ネギ

朝来市の特産品、「岩津ねぎ」、江戸時代に銀の採掘に携わっていた人々の、冬の栄養源として栽培が始まったとされる。 私が最も苦手な白ネギなので遠ざけていましたが、先日、初めて岩津ネギを食べました。 そしたら、甘くてとろけるように口の中に入っていきました。 白ネギの歯切れの悪い感じがなくて、白ネギ嫌いの私でもこれなら、普…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

醤油発祥の地 紀州湯浅「最初の一滴」

和歌山に縁あって、最近、たまに和歌山へ行くようになっている。 先日、感動したことのひとつに、紀州湯浅の金山寺味噌の1滴から生まれた醤油醸造。 ゆずポン酢を買ったが、まろやかで非常に美味しい。 お勧めです。 紀州から最初の一滴ソイソース  播磨公 以下、日本遺産ホームページ 参…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年末年始9連休

長い休みと思っていたが、あっという間に過ぎ去った。 親族や大学時代の友達にあったことぐらいで、自分自身の向上のために何もしなかった。 冬眠したかのようであった。 明日から仕事、社会貢献しよう。 都メッセ京都(京都市勧業会館)で開催されていた日展を鑑賞。 何もしない贅沢寝正月  播磨公
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏井いつき 俳句の種をまく NHKドキュメンタリーを見て

今、テレビで一番人気のある俳人と言えば、夏井いつきさんであろう。 話し方が明快で、わかりやすい例えや情景で俳句を指導される。 日本人に広く俳句を広げようと種をまかれている。 難病に戦う人や、社会になじめず引きこもりだった人などが、俳句を作ることにより 心の中が整理され、浄化されるような効能が俳句にあると伝える…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

口頭試験勉強

「身の丈に合わせてきちんと選んで頑張ってください。」でマスコミ等は騒ぎ立てているが、 ありがたくこの言葉を受けて、口頭試験に向け、頑張ろうと思う。 ある口頭試験が東京で実施される。年1回のチャンス。 東京への旅費や宿泊費が3万円以上かかるが、こちら地方は住居費が安い。 すぐ、上から目線の発言やとか言うので…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

蜜蜂と遠雷 バロックバイオリンと明石FOP

昨日は、映画「蜜蜂と遠雷」を観た。 そして、今日は小さなコンサート 古楽工房主催のバロックバイオリンのコンサートを聴いた。 世界は音に溢れている。ピアニストで飯を食えるのは一握りの人だけと映画で言っていたが クラシック音楽の厳しい現実。 小さな演奏会「テレマンとバッハ」2000円と安い。 これま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水泳

加古川スポーツ交流館で水泳。 なんか、お歳よりが多くなったと思う。 活気が前より無くなってきた。 若い人はどこへ行ったのだろうか。 民間のコナミスポーツクラブなどへ流れたのかな。 虹わたる若さ求めて水の中   播磨公
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

クレーム処理

数年前から続くクレーム処理が2件。 前任から引き継ぐもの。 どちらも、後期高齢者のクレーマー。 クレーマーの特徴、自分が正しいと思い込み、聞く耳を持たない。 自分の自慢話と人の悪口。 そして、どないしてくれるんやと言われても、・・・。 聞いてて疲れる。 昭和のモンスターの廃墟…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木の剪定と新米

小庭の木の剪定は意外に大変だ。 知らぬ間にイラガに刺されて、痛いし、 労力を使い疲れる。 伐採後は、景色が少しましになり、少し達成感があるのが救い。 今日、新米を買いに福崎町へ。 定年退職し、専業農家になられたある方のもとへ。 農家は時間がとられて、時給換算すると、最低賃金より少ないらしい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

倫理

最近、会社のトップの不祥事が多く感じる。 松尾寺の老いの戒めなど、読んで引き締めよう。 ①公衆の利益の優先:公衆の安全、健康及び福利を最優先に考慮する。 ②持続可能性の確保:地球環境の保全等、将来にわたる社会の持続可能性の確保に努める。 ③有能性の重視:自分の力量が及ぶ範囲 ④真実性の確…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風19号 決壊相次ぐ

台風19号、12都府県に特別警報を出るほどの猛烈さ。 12日、台風の中、仕事。 強風と雨のため、車の運転は怖かった。 もし、台風がもっと西を通っていたら、命がけの出勤になっていただろう。 今回は、広い範囲で河川の決壊が多いのが特徴かな。 高く築堤された堤防は、川の水が堤防を越水しても、壊れないよう構造を見直…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more