ゴキブリ

今日、久しぶりにゴキブリを見た。ごきぶりは苦手で、避けたい虫だ。

私が子どもの頃、ゴキブリは、すばしっこくて捕まえることができなかった。

しかし、最近のゴキブリは動きが鈍くなったように感じる。
わりあい簡単に捕獲できる。
床が畳や絨毯でなく、板張りだから滑って動きにくいのかもしれないが、
昔のゴキブリは逃げるとき飛んでいた。太って動きが悪くなったのか。

それはともあれ、捕獲できて良かった。
夜、ごきぶりを見つけて捕獲できなかったら、気になって寝れないところだった。

ゴキブリや地球温暖化笑い進化する   播磨公


アース製薬
http://banyahaiku.at.webry.info/200908/article_5.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Fujimi
2008年06月19日 21:12
1960年代の、相生のわが家では、ゴキブリを「油虫」と呼んでいました。アースの殺虫剤で殺したことを思い出しました。
harimakimi
2008年06月21日 00:25
そう言えば、我が家も「油虫」と言っていました。ごきぶりホイホイを使い出してからか、「ゴキブリ」と言う様になったのかもしれません。

この記事へのトラックバック