4月始まりの能率手帳

2008年度の手帳も残り数枚となったので2009年度の手帳を買った。
電子データ化が進むがやはり手帳は1冊必要。
手帳はパット見られることが何よりも良い。
また手で書くことによって、アナログ的な脳が活動してくれるように感じる。

2009年度は一回り小さいものに換えた。
使ってみないと自分にあっているかわからないが、
新しい手帳は新たな気持ちになり良いものだ。

画像



新手帳みみず生まれて時刻む    播磨公

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

Fujimi
2009年03月12日 00:41
最後の句の「みみず」がおもしろいですね。
Harimakimi
2009年03月12日 22:55
アドバイスありがとうございます。

この記事へのトラックバック