歯ぐきのケア、ラベンダーの香りに癒されて

 今日、あまり行きたくない歯医者へ。歯石などの状態を診るための検査。

歯石を取ってから、数か月になり、歯の裏側の歯ぐき付近に歯石がつき始めている。

「歯ぐきとの境目を意識して歯ブラシで丁寧にみがいてください。歯ぐきは歯の土台だから大切にしないと、歯がいくら丈夫でも駄目です。これからは、定期的に4カ月に1回の検査と機器による洗浄をしましょう。(歯科衛生士さんが、機具を使って)手作業で行う歯ぐきの中の歯石取りは1年に1回?くらい行えばいい。」とのこと。


 今日を最後にして、今度は前行っていた歯医者へ戻ろうと思っていたが、歯医者の入り口付近にアロマライトを発見。今日はラベンダーの香りですっと注釈書きがあり、アロマの香りに癒され、次回もこの歯医者にしようと思いなおし、7月に予約を入れる。


桃の日にハーブが香る歯医者さん   播磨公


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2012年03月04日 00:08
デンタル・フロスも必要では?
2012年03月04日 23:12
デンタルフロス(糸ようじ)も使ってみたいと思います。

この記事へのトラックバック