旧嵯峨大本山 大覚寺

 いけばな嵯峨御流の誕生の地である大覚寺。

大沢の池の風景がなんとっても心休まる。

碧い山に静かな池、大きく立派な建造仏に手入れの行き届いた庭、神仏に捧げられたいけばな…。


 やはり、京都は自然も文化も気高い感じがする。

学術、芸術を極めるのに最高の地と思った。



画像

鯉跳ねる大沢の池都かな   播磨公

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

2015年06月06日 22:27
御室御所でしたっけ? 上品なお寺ですね。
2015年06月14日 22:38
そうですね。嵯峨天皇の気品が漂います。

この記事へのトラックバック