オータムフェスティバルin龍野

たつの市へ紅葉を観に行ったら、たまたまイベントが催されていた。

レトロな街並みと古民家などを活用したフリーマーケットのような感じで、賑わっていた。
小京都と言われるが、紅葉はボリューム的に物足りないし、味覚も丹波のようにいろいろあるわけでない。そんな中、ライブイベントや落語などいろいろ音を活かした催しもあり、良いまちおこしイベントと思われる。

私は、うすくち龍野醤油資料館へ入って昔の醤油造りの道具などを拝見させていただいて、少しヒガシマル醤油のファンになった。1587年から龍野醤油は始まって、現在、ヒガシマル醤油が薄口醤油NO.1のシェア―、地産地消で地元の大豆小麦米(甘酒)、赤穂の塩などを使っているということなどを知り、そこでおいしく鉄分がとれる醤油を買った。

画像


揖保川の薄口醤油は播磨かな   播磨公

第13回オータムフェスティバルin龍野
http://www.tatsuno.info/af/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック